Infty Project

著者 論文名 内容
藤芳 衛,山口 雄仁,その他共著 「UNICODEによる点字記号の世界的統一と統一英語点字記号」統一日本語点字記号研究会編,大学入試センター (2005年) pp.1-200 -
藤芳 衛・藤芳明生 「司法試験短答式試験のユニバーサル・デザイン―点字試験の試験時間延長率の推定と音声試験の設計―」,『大学入試研究ジャーナル』,第15号,(2005) 27-34 この論文の内容へ(602キロバイトサイズのPDFファイル)
藤芳 衛他共著・統一日本語点字研究会(編) 『Unicodeによる点字記号の世界的統一と統一英語点字記号』,大学入試センター,(2005年) 1-140 この論文の内容へ(1010キロバイトサイズのPDFファイル)
M.Suzuki, T.Kanahori, N.Ohtake, K.Yamaguchi An Integrated OCR Software for mathematical Documents and Its Output with Accessibility, Computers Helping people with Special Needs, 9th International Conference ICCHP2004, Paris, July 2004, Lecture Notes in Computer Sciences 3119, Springer (2004) pp.648-655 この論文の内容へ(191キロバイトサイズのPDFファイル)
M. Fujiyoshi,K. Yamaguchi, T. Ishida, H. Sawazaki, N. Ohtake and A. Fujiyoshi "The Development of Unified Japanese Braille Code Based on the Unicode,"Proc. the International Council on English Braille, The Third General Assembly, Toronto (2004) pp.1-28 -
藤芳 衛 「法科大学院適性試験のユニバーサル・デザイン-デジタル音声試験と点字試験の設計-」,『大学入試研究ジャーナル』,第14号,(2004年)15-24 この論文の内容へ(582キロバイトサイズのPDFファイル)
藤芳 衛 「視覚障害者の触読図の作成を可能にするプロッタ・システムの開発」,『電子情報通信学会技術研究報告〔福祉情報工学〕』,第103巻,第746号,(2004年)7-12 この論文の内容へ(300キロバイトサイズのPDFファイル)
山口 雄仁,川根 深,駒田 智彦,鈴木 昌和 「日本語数式エディターの視覚障害者用音声インターフェース開発について」電子情報通信学会,信学技報, SP2003-108, WIT2003-20 (2003) pp.29-34 -
石田 透,藤芳 衛,澤崎 陽彦,山口 雄仁,大武 信之 「Unicode に対する統一日本語点字記号の割付と点字登録管理システムの開発」電子情報通信学会,信学技報,WIT2002-2(2002-6), (2002年) pp.7-12 -
藤芳 衛,石田 透,澤崎 陽彦,山口 雄仁,大武 信之 「Unicode による点字記号の世界的統一」電子情報通信学会,信学技報,WIT2002-1(2002-6), (2002年) pp.1-6 -
石田 透・藤芳 衛・澤崎陽彦・山口雄仁・大武信之 「Unicodeに対する統一日本語点字記号の割付と点字登録・管理システムの開発」,『電子情報通信学会技術研究報告〔福祉情報工学〕』,第102巻,第128号,7-12(2002年) この論文の内容へ(624キロバイトサイズのPDFファイル)
藤芳 衛・石田透・澤崎陽彦・山口雄仁・大武信之 「Unicodeによる点字記号の世界的統一」,『電子情報通信学会技術研究報告〔福祉情報工学〕』,第102巻,第128号,1-6 (2002年) この論文の内容へ(684キロバイトサイズのPDFファイル)
Fujiyoshi,M.,Fujiyoshi,A. Estimating Testing Time ExtensionRatios for Students with Disabilities from Item Cumulative Curves, NewDevelopments in Psychometrics, Proceedings of the International Meeting of the Psychometric Society IMPS2001, pp. 265-272 この論文の内容へ(90キロバイトサイズのPDFファイル)
山口 雄仁,川根 深 「数式を含む文書の日本語読み上げ用試作システムについて」電子情報通信学会,信学技報,WIT2001-2(2001-10) (2001年) pp.9-16 -
山口 雄仁,川根 深 「視覚障害学生の数学教育を支援する音声システム開発について」日本数学教育学会第34回論文発表会論文集, (2001年) pp.629-634 -
藤芳 衛 「項目累積型時間-得点率曲線による障害受験生に対する試験時間延長率の推定法」,『大学入試研究ジャーナル』,第12号,(2001年) 73-80 この論文の内容へ(467キロバイトサイズのPDFファイル)
藤芳 衛・石田 透・澤崎陽彦・大武信之 「統一日本語点字記号第2版の開発-Unicodeに対する点字記号の割付-」,『電子情報通信学会技術研究報告〔福祉情報工学〕』,第101巻,第353号,(2001年) 1-8 この論文の内容へ(647キロバイトサイズのPDFファイル)
山口 雄仁,川根 深,澤崎 陽彦 「日本語による数式読み上げ法の基本構成について」日本数学教育学会学会誌,Vol.78, No.9, (1996年) pp.239-247 -
藤芳 衛,山口 雄仁,その他 「統一英語点字コード研究プロジェクト -文書コードの拡張-」国際英語点字協議会第2委員会最終報告 (翻訳;第3章3.11節から3.15節及び3.18節から3.26節担当) "Unified Braille Cord Project, ICEB Objective II Final Report" by International Council on English Braille, March (1995), American Printing House for the Blind 点字科学記号検討資料編纂会監修, 日本点字図書館 (1996年) pp.1-122 -
藤芳 衛,山口 雄仁,その他 「統一英語点字コードプロジェクト -文書コード(英語点字)の拡張-」 北米点字委員会第2委員会報告(翻訳;第4章及び付録A,B担当) "Unified Braille Cord Project, BANA Objective II Report" by Braille Authority of North America, November (1992), American Printing House for the Blind 点字科学記号検討資料編纂会監修, 日本点字図書館 (1995) pp.1-59 -
K. Yamaguchi, F. Kawane and H. Sawazaki "The New Procedure for Supporting the Higher Education of Science and Technology for Persons with Visual Impairment" Proc. The International Conference on the Higher Education for Students with Disabilities, Waseda Univ. (1993) -

Infty Projectのトップページへ